お料理上手をめざすブログ in Singapore

料理ができないわけじゃない。でも決して上手いわけでもない。ある新妻が料理上手を目指すブログ。

近況のご報告とこれからについて

今日も孤独にお料理修業......できておりません!

 ご無沙汰しておりました。ゆずきです。

 

ちょっと過剰に意味深なタイトルになってしまったような気がしないでもないですが、

久しぶりに文章欲が出てきたので、

言い訳がましい近況報告と、これからの方針?を書いてみたいと思います。

 

 

 近況

 

 

早速ですが、ここ最近がブログ更新どころか、

しばらくの間、料理自体ができておりませんでした。

 

何を言っても訳にしかなりませんが、

お料理習慣挫折のきっかけは、電子レンジの故障。

 

これで、せっかく作って保存しても解凍ができないので、一気に料理のやる気が削がれてしまいました。

 

それと同時に、シンガポール生活が9月末でちょうど折り返しになってしまったので、

残りの時間を充実させねば!!という焦りも感じ、

 

語学学習に集中する=適正な睡眠+適度な運動

 

にフォーカスした日々を送っておりました。

 

もっと具体的に言うと、

 

記憶しなければいけないことが多いので、22時就寝、6時起床を目指した

生活リズムの形成です。

 

語学学校は中国語と英語両方通っているので、曜日ごとのメインイベントはこんな感じ。

 

一週間の予定

月:ヨガ&ピロキシング

火:(フリー、ときどきズンバ)

水:中国語塾

木:英語塾

金:(フリー)

土:中国語塾

日:バドミントンサークル

 

これに友達と遊んだり買い物したりとかが加わりますので、

日々、かなり充実してはおりますが、

 

さすがに回らん...

 

という実感も湧いてきたここ数日です。

  

料理なしの生活を振り返る

そんなことで料理よりもフォーカスしたいことが増えてきてしまったため、

しばらくの間、料理をしない生活を送っておりました。

 

ひさびさの料理なし生活でしたが、

結論から言って、家に食材のストックがない状態は、私にとっては家じゃない。 

 

料理から解放されて楽だと思う一方、

家にいるのになんだか落ち着かない日々が続いていました。

 

なんでかというと、

第一に外食=無駄なコストと刷り込まれてしまっている私は

外で夕食を買うたびに、今月の食費、どうなるんだろう

って心配になってしまう。

 

実際に自炊が安いかどうかというのは、かなり微妙なところなんだけれど、

やっぱり潜在意識の中で

あぁこの中にサービス料とか場所代とか私が必要としていないものも含まれているんだ

と思うと、納得いかなくなってしまう。

 

第二に、食べるのが大好きな私は 、

家から出かけるのも面倒くさくなってしまった時に

冷蔵庫にストックの食料がないというのがしんどい。

 

なので、やっぱり自炊をしない生活というのはあくまで一時的なものであるべき、という結論に落ち着きました。

 

これから

もう一度書きますが、正直、料理をしない生活というのはかなり楽でした。

好きなはずの料理を、辞めて楽!と感じてしまうのは、それまで無理をしていた証拠。

 

やっぱり毎日キチンと料理するというのはなかなか大変なんです。初心者には特に!

 (世の中のお母さん、本当に尊敬...!)

 

そこで、最近は知っているようでやったことのなかった週末作り置きにトライをしています。

 

週末作り置きとは、

土日どちらかで2-3時間で5品ほど、お惣菜を作っておき、

平日はそこから少しずつお皿に盛って、食べる習慣。

 

私の場合、語学学校のある水木はクラスの前に外で軽く食べてしまうので、

実際は平日週3くらいを作り置きのおかずで乗り切ることになります。

 

実は先週から始めてみていますが、バランス良く食べられて、彩も豊かで、

今のところ一品ずつ作っていた時よりもはるかに楽しくご飯をしています。

 

 

そしてこのブログのことですが、

もう少しマイペースに、更に楽しんで更新できるように、書き方を見直そうと思っています。

 

以前は、あれでも更新の頻度を高めることばかりが目標で、

文章フォーマットとかを作って、楽に、頻繁に更新しようとしていたんです。

 

でもせっかく時間を割くのだから、

楽しんで自分が書きたいことを書いてみたいと思っています。

 

料理以外のことも、気になったこと、感じたことを、無理せず素直に書いていければなぁっと考えていますが、うまく書けるかな…??

 

今までより(更に;)スローペースになるかもしれませんが、これからもよろしくお願い致します。 

 

最後に

 

実はしばらく書かなかった間、やっぱりブログは辞めてしまおうかなと思ったことがありました。

でも更新がない間もアクセスを見ると、読みに来てくださっているかたが少なからず居て、それが支えになって、やっぱりもう少し続けてみようという気になって、

今回の記事を更新しています。

 

自分が書くことを楽しめるブログしようと思えばおもうほど、

誰かのためになるような記事など書けないような気もしますが、

こんな人もいるんだーという感じで、少しでも読みやすい文章が書ければと思っています。

 

今日も、読んでくださり、ありがとうございました。