お料理上手をめざすブログ in Singapore

料理ができないわけじゃない。でも決して上手いわけでもない。ある新妻が料理上手を目指すブログ。

*作ってみた* 黒柳徹子さんのドライカレー

今日も孤独にお料理研究中!ゆずきです。

 

黒柳徹子さんが、Instagramで紹介していたレシピを
冷蔵庫の手持ちでトライしてみました。

黒柳さんも、人から教えてもらったレシピと言っていましたが、
そういえば私の母もむかーしこんなのを作っていて、
巻き巻きするのだ楽しくて、おいしかったなあという記憶がよみがえってきました。

 

 

材料

 

 


<カレー>
・牛ひき肉&豚挽き肉 300Gぐらい
 ※本来は合びきですが、私は別々のものをまぜました
・玉ねぎ 1玉 みじん切り
・にんにく 1かけ みじん切り
・しょうが 1かけ みじん切り
・市販カレールー 2人分(2かけ、1/4)砕く
 ※オリジナルレシピはカレー粉だけになっています

 

<添えるもの>

・レタス 適量
・トマト 適量 さいの目切り
・目玉焼き
・白飯


手順


<下ごしらえ>
・ひき肉を解答  軽く塩コショウを振る
・玉ねぎ、にんにく、しょうがのみじん切り
・レタス、トマトを洗い、適当な大きさに切って、冷蔵庫で冷やす

<調理>
・フライパンに油を引き、とにんにく、しょうがを炒める
 (香りがでてくるまで)

・玉ねぎをいれ、あめ色になるまで炒める
 (時短:30秒レンジでチンしてから、フライパンで炒めると早い)

・ひき肉を投入し、炒める
 (カリカリめに仕上げるために、強めの火で)

・ひき肉に火が通ったら、砕いたカレールーをいれ、中火で炒める
 (強火のままだとルーの水分が飛びすぎるので、少し弱める)

・味見をして、OKであれば完成!

 

 

盛り付け

 

レタスで巻いて食べるため、カレーはすくい易いように、小皿にいれました。
大皿にカレーの小皿を重ねて、余ったスペースに、ちぎったレタス、トマト、ご飯、目玉焼きを乗せて
出来上がり。

 

 

f:id:yuzukie:20170816154542j:image

 

↑目玉焼きの白身がウサギの耳みたいに広がってしまった。フライパンの加熱が足りないと、白身が広がりすぎてしまうみたい。

 

反省・まとめ

 
お手軽なレシピなので、失敗ポイントはあまりありませんが、
市販のカレールーを使うときは、分量に注意。

 

はじめ2かけで味がちょうど良かったのですが、
レタスにまいたら、パンチが足りない。
そこでカレールーをさらに追加して見たのです。

結果は、やっぱりルーが余りすぎて、単に味の濃い、もったりした仕上がりに。。。。

本来はカレー粉のみの味付けなので、
チリパウダーを追加するくらいでよかったかなあ。

 

そして、

目玉焼きを作るときは、よく熱したフライパンで

熱が足りないと、白身がウサギの耳みたいに広がってしまいます。

卵の調理もまだまだ勉強です!