お料理上手をめざすブログ in Singapore

料理ができないわけじゃない。でも決して上手いわけでもない。ある新妻が料理上手を目指すブログ。

私なりの上達の方法

物事を上達させよう、自分のものにしようとするとき、
まずは、基本の型を学ぶこと、は私にとっても合っているようです。
 
そう思い始めたのは、特に仕事を通してのこと。
 
私の仕事はシステム関連なので、
今までの知識の蓄積のない文系の私には、
本当に難しい世界…
 
実態の知れない世界の話は
概念的な範囲の話しにもなったりするので、
何度も何度も挫けそうになって、今日まできています。
 
でもそんな文系の私も、ささやかにも、
自分なりコツをつかめるようになってきました。
 
それは、
教えてもらったこと、学習した知識を
応用できる状態に持っていく初段階として、
まずは形からという如く、
丸暗記をしてみることです。
 
まずは形を整えて、何回か人に説明していくうちに、
あれ、ここは何でこうなんだっけ?という疑問が沸いてきたり、
自分なりに追加の知識を加えてみたりして、
知識を詳細にしていくこと×知識を応用させること
がちょっとずつできるようになり、
気がつけばオリジナルの自分の腹落ちしている、
理解できていることができるようになってきます。
 
 一人暮らしできちんと料理をしてみて、
この感覚を料理に活かしたらどうだろう?
と思い始めました。
 
今までは、
料理ごとに場当たりのレシピを検索して、
見よう見まねで作ってみて、
上手くいった、いかないと一喜一憂して…
 
確かに経験値は増えるのですが、
頭の中が断片的な知識でいっぱいになってしまって、
それぞれの知識が上手く結びついていきません。
 
だからこれからは、すぐ作れると便利な物、よく食べたくなるものを中心に
自分の中のスタンダードレシピを持てるようになろうかな。
 

とはいえ、料理を始めるときの「あーあれ食べたい!」という気持ちは大事なので、

あまり料理のジャンルにはこだわらず、自分の好きな料理から。

 

さてこれから、何を作ろうかなー♪